2018年7月20日金曜日

西野流呼吸法 生命エネルギー「気の真髄」



深呼吸、深呼吸、呼吸でお肌を活性化!

仕事がら健康と美について常に考えている日々、ふと、家の本棚にある「西野流呼吸法」の本が目にとまりました。この「西野流呼吸法」の本に出会ったのは、1987年の頃です。もう30年も前の本なので最新の著書はないかとサーチしたら、なんと2015年に第3刷発行された「西野呼吸法 生命エネルギー『気』の真髄」をゲットすることができたのです。

先日、LED光セラピーの背後にある科学的根拠について下記の通りご紹介しましたが、

*光線はフォトン(光子)と呼ばれるエネルギーの形態
*細胞はフォトンを吸収し、細胞が正常に作用をするためのエネルギー形態ATP(アデノシン三りん酸)を生成
*ATP生成の活用
    ・新陳代謝のプロセスを強化
    ・DNA、RNA、たんぱく質、酵素、修復や活性化を必要とする細胞構成分を統合
    ・マイトシス(細胞の有系分裂)や細胞増殖を促進
    ・ホメオスタシス(恒常性)を回復

西野先生の著書「西野流呼吸法 生命エネルギー『気』の真髄」にもATPについて下記の様に記載されていましたので一部ご紹介します。

「人が生きるためには、呼吸と栄養が不可欠です。摂取した栄養:炭水化物・たんぱく質・脂肪から得たブドウ糖・アミノ酸・脂肪酸などからピルビン酸を経て、ミトコンドリアによってATP(アデノシン三リン酸)を生成し、生命エネルギーとするのが呼吸(外呼吸及び内呼吸)の働きなのです。それが全身の細胞に供給され、生きる源になっています。ですから、呼吸なくしてはエネルギーを得ることはできないし、生きることもできません。」

西野先生は、本書で「人間の身体は、約六十兆個の細胞の集合体です。いのちの源は、これらひとつひとつの細胞なのです。」とおっしゃっておられます。

細胞の活性化は、健康回復、良好なお肌へと導いてくれます。

お時間があれば、一度、お読みになってみられては?



2018年7月19日木曜日

LightStim LED フェイシャル・セラピー




LED光エステのトリートメントをご紹介。

LED(Light Emitted Diodes)とは、発光ダイオードの略で、一定の波長を保つことができる可視光線。安全性の高いLEDの光が肌細胞の生成を活発化し、肌のターンオーバーを促す効果がある。痛みやダウンタイムもない。

シミ、しわ、たるみ、毛穴、肌のハリに効果抜群。LEDから発光される光の波長が、お肌に深く浸透して、細胞を刺激し、コラーゲンの生成を増殖。つまり、コラーゲンを作り出す線維芽細胞を増やす。真皮にコラーゲンが増えれば、肌の弾力性の回復や、毛穴の引き締めにも効果的。さらに、コラーゲンの増殖による潤い効果もある。


さらに、LED光セラピーの背後にある科学とは?
*光線はフォトン(光子)と呼ばれるエネルギーの形態
*細胞はフォトンを吸収し、細胞が正常に作用をするためのエネルギー形態ATP(アデノシン三りん酸)を生成
*ATP生成により
    ・新陳代謝のプロセスを強化
    ・DNA、RNA、たんぱく質、酵素、修復や活性化を必要とする細胞構成分を統合
    ・マイトシス(細胞の有系分裂)や細胞増殖を促進
    ・ホメオスタシス(恒常性)を回復

今回、Skin Care by Takaでご紹介するのはLightStim社の美顔機器パネルによるフェイシャルトリートメント。パネルには作用の異なる琥珀色、赤色、赤外線などの各色LEDが合計1130個搭載されている。各色の効果は、以下の通り。

琥珀色 ーコラーゲンやエラスチン活性
赤色 ー 炎症鎮静や血液循環促進
赤外線 ー 新陳代謝促進、炎症鎮静、血液循環促進、美容成分導入強化

夏の太陽でダメージを受けた乾燥お肌の回復に是非ご利用ください。

お問い合わせは、下記まで。
Tel.  408ー621ー2945
Email. info@skincarebytaka.com
Web. www.skincarebytaka.com



2018年7月14日土曜日

Lake Jenkinson, Sly Park, Pollock Pines, CA



皆さま、

暑中お見舞い申し上げます。

フォルサムに移転して一年近くなりますが、車で10分も走れば、素晴らしい自然の環境をエンジョイすることができます。

先日、Lake Jenkinson (www.eid.org/recreation)を訪れました。この人口の湖は、シエラの裾野、標高約1067メートルに位置し、広さ約2.59 平方キロメートル、Pollock Pines市のSly Park内にあります。Folsomから車でSouth Lake Tahoeに向かって45分程です。水も澄みきっていましたし、水温も泳げる暖かさです。


 Inflatable (浮袋用の)パドルボードを楽しむ人

 20マイルのトレール

ボートランプ(船着場)







2018年7月12日木曜日

New Look for Skin Care By Taka Website


Skin Care by TakaのWebsiteが新しくなりました。www.skincarebytaka.com
ご覧頂けると幸いです。

オンラインでご予約を承ることができるようになりました。

また、オンラインショッピングもお楽しみ頂けます。

今後とも宜しくお願い致します。


2018年1月11日木曜日

冬のシミ対策の大切さ

冬だからといって、UV対策をおろそかにしてはいけない。

日本のテレビ番組「ためしてガッテン」の「戻れ!シミの消えた肌」を見て、なるほど!と思ったので、情報を皆さんとシェアさせて頂きますね。下記のリンクをご参考までに。


以下は、番組の概要です。

シミには赤いシミ茶色のシミがあり、この赤いシミは、日焼けによるガンの種なので注意しなければならないです。皮膚が赤くなっているのは、体がその信号を出してくれているということですから、症状が長く続くようでしたら、お医者さまに行って検査して頂くことも大切ですね。

また、紫外線にはUV-AとUV-Bがあり、UV-Bは肌を赤や黒に日焼けさせ、細胞のDNAを破壊します。UV-Aはあまり日焼けさせないけれど、波長がUVーBより長く真皮にまで届き、細胞を破壊します。

冬になるとUV-Bは夏の約5分の1に減るけれど、UV-Aは夏の約2分の1程度にしか減らないので、UV-Aに注意が必要。安心できないですね。夏にUV-Bで破壊された表皮を体は修復しようとするけれど、真皮に差し込んで来たUV-Aにより活性酸素が発生するので、その修復作業を妨げられ、ガンの種ができてしまう。

茶色のシミは、各人の習慣や癖による原因にもあるようです。たとえば洗顔の際にコットンで強くこすったり、習慣で、無意識に化粧の重ねぬりをしていたり、髪がお顔にあたっていたり、また、まぶたの上を頻繁に指で触っていることもシミの原因になるようです。

これらのシミを防ぐには、癖と習慣の改善を行うことです。泡洗顔も良いようですし、お肌への摩擦を減らす為に、化粧の拭き取りをやめて洗い流すタイプの洗顔剤に変えたり、化粧道具を柔らかいものにしたり、また、瞼を触る癖に注意してみるなど。ほんの少しの改善でもお肌って変わるんですね。

お肌のお手入れのご相談は、お気軽にご連絡くださいませ。

Skin Care By Taka
info@skincarebytaka.com
408-621-2945


2017年12月2日土曜日

Orangevaleにあるペルシャ料理のお店


Koobideh (ground beef)


ベイエリアでもペルシャ料理のお店によく行きましたが、サクラメント近郊オレンジベールのペルシャ料理もなかなかいけます。

嬉しいのは、お肉を頂く前に、ピタブレッドとハーブ(ペパーミント、シアントロ、おねぎ)などが一緒にでてくること。是非、お試しください。

2017年11月26日日曜日

月桂冠 in Folsom


フォルサムにある月桂冠www.gekkeikan-sake.comでSake Taisting 

鯉が泳いでいてステキな場所


秋の紅葉も楽しめます